>  > 一生懸命走ってきてくれた

一生懸命走ってきてくれた

写真を見てホテヘル嬢をチェックしてから選びました。ホテルで待っていると嬢はすっごく息を荒げながら到着しました。なんで息荒らげてるの?と思って聞いてみると、時間に遅れそうだったから、とのことです。これってすごく嬉しくないですか?私のためにわざわざ走ってきてくれたので、一緒にドリンクを飲みました。もちろん私のおごりです。嬢の汗が引いたところで、お風呂に移動します。お風呂に入ると嬢は私の顔をじっと見つめてきたのですが、嬢はかなり濃厚なフェラをしてきました。ほぼ即尺だったので、結構チンポがビンビンに反応してしまいました。こんなに激しくバキュームされると、これまでに何度も風俗を利用している私でもさすがに無理です。我慢することができずに嬢の口に精子を出してしまいました。そのまま復活待ちでイチャイチャしていると、嬢がすごい勢いでしゃぶりながら玉をさすってきます。このフェラと玉責めには悶絶してしまいました。すっごく気持ちよくてベッドに戻るとまたギンギンになっていました。

[ 2015-09-26 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談